スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ユナイテッド93』

昨日見た映画です。
9・11の同時多発テロでハイジャックされた4機の旅客機の内の1機がユナイテッド93便。

知っての通り、9・11では世界貿易ビルに2機。アメリカ国防総省に1機突っ込んでいます。
ユナイテッド93便は乗客の抵抗により、犯人たちの目的地に着く前に墜落してしまいます。その機内での出来事を映画にしてるんです。

乗客の役名も実際に乗ってた乗客の名前で、役作りも遺族に会うことで作ったみたい。

でもボクが注目するのは、ハイジャックの映画の犯人は元軍人だったり、ハイジャック常習犯だったり、いわゆるプロが多い気がします。しかもうまく銃とかも持ち込んだりして、圧倒的な力を持っています。
でもこの映画の犯人はそんなプロじゃないし、持っている武器は小さなナイフだけなんです。躊躇もするし人間的な弱さも見えます。
乗客にもヒーローがいるわけでなし、不安と恐怖にかられながら抵抗を始めます。

いい映画だと思いますが最後は墜落して乗員乗客全員死亡なので後味はわるいかな。

確かこの飛行機のニュース見た記憶があります。
なんか覚えているだけになおさら後味わるいかなσ(^◇^;)。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おひさしぶりです!遂に見てくれましたか・・・良い映画とはいえませんが 知っておかなければいけない真実ですよね・・・

みちゃったよ

>ぐわっしっさま
ついに見てしまいました。
いろいろ考えさせられる映画です。
プロフィール

へいはち

Author:へいはち
ロマンチックな魚座のA型。
スポーツ全般好きです。バイク好きです。
するの専門です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。