スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が俺であるために

『俺が俺であるために』


ワタクシへいはちの大好きなマンガのとある一話のタイトルです。

このフレーズここ1~2年ほどやたら頭の中を徘徊してくれます。

ラグビーの時、仕事の時、何にもしてない時。
何か考える事が多いのです。

具体的にはしんどい時とか、行き詰まった時、選択を迫られた時が多いかな。

尾崎豊の歌にも似た歌がありますな。
『僕が僕であるために』

尾崎さんは『勝ち続けなきゃならない』と歌っております。

最近大人になれてきたのか意味が少しわかってきた気がします。
自信の正当性は自らが勝つこと、結果を出すことでしか証明されない。とまぁ、こんなトコロでしょうか?

でも別に証明したい事があるわけでなし、そもそも俺であるための『俺』はどんな『俺』なの?と聞かれたら考え込んでしまう。


ラグビーなんかで思うときは、しんどくてサボりたくなった時とか怖くてココロが折れそうだったり時とか。
自分が目指す自分って答えはないけど今直面してる自分。ココロが折れそうだったり、弱気に負けそうな自分は自分がなりたい自分じゃ断じてない!って強気になれるもんね。

こーゆうのが少しずつ集まって「なりたい自分」ってやつの具体的な像が見えてくるのかな?



そんな気がしてきた。



考えながら書いてたから、支離滅裂、いわゆるグダグダな文章になってしまいました。

ある程度考えてからカタチにしたほうが良いね。

気をつけよう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へいはち

Author:へいはち
ロマンチックな魚座のA型。
スポーツ全般好きです。バイク好きです。
するの専門です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。