スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シュリ』

昨晩は眠れぬ夜を過ごしていたへいはち。こんな夜は寝るのをあきらめます。なぜならチコクが怖いから
寝ずの仕事は正直つらい。でもチコクの恐怖には代えられない。


ちょうどレンタルしていた映画があったので仕事までの時間つぶしに見ることにしました。


今回見た映画はタイトルにもしました『シュリ』。
2000年に日本で公開された韓国の映画ですね。
知ってる、見たことあるって方多いんじゃないでしょうか?
たしかこの映画を皮切りに韓国の映画やドラマがヒットしたと記憶しています。正に韓国エンターテイメントの先駆けですね。
たしか公開当時のへいはちは短大生。面白いと評判は聞いていたので是非みたい映画だったのですが、今の今までご縁がなく、やっとみれました


ボクの経験によると、面白いとか評判がえらく高い映画に限って実際見てみるとそうでないことが多くガッカリしてしまうことってよくあると思うんです。そんな経験ないですか?
だからボクはどんなに下馬評がよくてもあまり期待せずに見るように心掛けます。でも面白そうと思って借りる訳なんで少し複雑なんですけどね‥‥


そしてこの『シュリ』初鑑賞したわけですが‥‥ウワサに違わぬ面白さ!


南北に分断され、思想の真逆な北と南という特殊なお国柄をベースに男女の純愛を絡め、尚且つスリリングでテンポの良いストーリーとなってます。
それでいて、考えてさせてくれます。争う両者。傍目には憎みあっているようで、実は個人レベルではそんな感情はないんですよね。自分が人なら相手もまた人。国家という枠をとれば同じ人間同士。どうして争わなくちゃいけなくなってんだろう?ふと思いません?
この手の映画見る度に思うことです。こと韓国映画はそんなメッセージ性を強く感じさせてくれるモノがあります。
ラストはなんともやるせない気持ちになりますね
2時間ほどの映画がですが、時間を感じさせない良い映画です。

これはイチオシですよ



考えて見れば公開から8年経ってたんですね。8年かぁ‥‥なんか損してた気分です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へいはち

Author:へいはち
ロマンチックな魚座のA型。
スポーツ全般好きです。バイク好きです。
するの専門です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。